店長挨拶

この度はフードショップ キザワのホームページにお越しいただきまして、ありがとうございます。
私が幼少の頃は祖父と姫路の市場へ仕入れによく行っていったことを覚えていますが、物心ついてからも家業を継ぐつもりはなく、社会に出てからも実家を離れ、様々な業種の仕事をしていました。そういった体験の中で家業であるフードショップ キザワに興味を持ちはじめ、6年前に手伝おうと決意し、実家に戻りました。
お客様と触れ合う日々を楽しみながら、市場の仕入れから、配達まで忙しく仕事をさせていただいております。

フードショップ キザワ店長 木澤 一平

店長プロフィール

1978年8月23日生まれ
曽根小学校卒業、松陽中学校卒業、東播工業高校卒業

会社概要

有限会社キザワは、代表取締役である木澤平通が昭和62年に高砂市において八百屋として設立しました。
八百屋の営業自体は、先代である木澤正文の代から個人商店として営んでおり、現在に至るまで高砂の地において50年以上に亘り営んでおります。

設立当初からJR曽根駅前でフードショップキザワの名で、野菜・果物だけにとどまらず、鮮魚、精肉、米なども取り扱い近隣住民の食生活を提供し、地元住民に慣れ親しまれ、『八百屋のおっさん』や『キザワのおっさん』などの愛称で呼ばれ、身近な存在として地域住民に親しまれてきました。

現在は店舗を閉め、10数年前より自宅兼販売場として、介護施設などの契約企業施設の配送業務、食品卸業務・注文型オードブル等の販売に特化し営業を行っています。

社名有限会社 キザワ
創業昭和45年11月
設立昭和62年12月
資本金400万円
代表者代表取締役 木澤 平通
(きざわ としみち)
趣味である水彩画は、多くの賞を受賞し、趣味が講じて個展を開催する水彩画家として活動中。
現在では水彩画教室を個人事業として開業し、生徒数も100人規模に至る。
地域の人々にとって、水彩画もできる八百屋のおっちゃんということで名物おやじと愛され、テレビ局の取材、コミュニティーラジオのコーナーの一部を担うコメンテーターとして活躍中。

アクセス・お問い合わせ

〒676-0082 兵庫県高砂市曽根町1049番地の7
電話番号:079-448-0282
FAX番号:079-448-0283

© Copyright - フードショップキザワ